marvelerブログ

マーベル作品が好きな大学生によるブログ。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)って何?

アイアンマンやアベンジャーズなどの有名な映画は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品です。

初心者でも分かりやすいように、一から説明をしていきます。

 

 

 目次

 

 

MCUとは?

MCUとは、MAVEL STUDIOSの制作する映画やドラマの総称です。

多くの映画とドラマからなり、世界観を共有しているため、同じ人物や地名などが登場します。

原作はマーベル・コミックであり、スタン・リージャック・カービーなどが漫画の原作者です。

MCUではケヴィン・ファイギ社長のもと、ジョン・ファヴロールッソ兄弟を監督として実写化されてきました。

のちにディズニーに買収されたため、外国のディズニーランドにはアベンジャーズのエリアが作られます。

映画のシリーズ作品としての興行収入は1位であり、単独の映画の興行収入としても上位10作品のうち、5つがMCUの作品です。

 

よくMCUの作品は、他のMARVEL作品やDC作品と間違えられることがあります。

そもそも、MARVEL作品とDC作品は、もととなったコミックが異なり、MARVEL作品はマーベル・コミック、DC作品はDCコミックスが原作です。

DC作品の例バットマン、スーパーマンジャスティスリーグ

また、キャラクター毎に映画化の権利を持っている会社が違うため、同じマーベル・コミックが原作のキャラクターでも、MCU作品であるとは限りません。

MARVEL作品でMCUでない例ファンタスティック・フォーX-menスパイダーマン(サム・ライミ監督)、アメイジングスパイダーマン

 MCU作品は全て後述します。

 

 

MCUの魅力

 

MCUの魅力と言ったらやはり、すべての作品が同じ世界を共有しているということですしょう。

まず、アイアンマンやキャプテン・アメリカなどの人気ヒーローの単独映画が公開されます。

その後、そのヒーローたちがアベンジャーズとして同じ映画に登場するのです。

日本で言えば、ドラえもんアンパンマンが一緒に戦うといった感じ、ですかね。

 

そのため、アベンジャーズだけを観るというのは100%映画を楽しめてないことになります。

アベンジャーズ/エンドゲームなら前21作品があることにより、面白さが厚みを増します。

 

色んなヒーローの集合作品では登場人物が多くて一人一人の個性や魅力を描き切れないこともあります。

しかし1人のヒーローに注目した単独作品があるため、十分に知ることができます。

また、その分思い入れも強くなります。

 

「この事件の時、あのヒーローは何してたんだろ?」

ってのもきちんと描かれているのも面白いポイントです。

 

 

映画作品

MCUの映画は物語の進行の段階に合わせて、フェーズが分かれています。

1~6作目がフェーズ1、7~12作目がフェーズ2、13~22作目がフェーズ3、23~29作目がフェーズ4、30作目~がフェーズ5です。

また、フェーズ1~3をまとめてインフィニティ・サーガと言います。

 

  1. アイアンマン(2008)
  2. インクレディブル・ハルク(2008)
  3. アイアンマン2(2010)
  4. マイティ・ソー(2011)
  5. キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011)
  6. アベンジャーズ(2012)
  7. アイアンマン3(2013)
  8. マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013)
  9. キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014)
  10. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)
  11. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015)
  12. アントマン(2015)
  13. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)
  14. ドクター・ストレンジ(2016)
  15. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017)
  16. スパイダーマン:ホームカミング(2017)
  17. マイティ・ソー バトルロイヤル(2017)
  18. ブラックパンサー(2018)
  19. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018)
  20. アントマン&ワスプ(2018)
  21. キャプテン・マーベル(2019)
  22. アベンジャーズ/エンドゲーム(2019)
  23. スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019)
  24. ブラック・ウィドウ(2020予定)
  25. The Etarnals(2021予定)
  26. Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings(2021予定)
  27. Spider-man 3(原題未定)(2021予定)
  28. Thor : Love and Thunder(2022予定)
  29. Doctor Strange in The Multiverse of Madness(2022予定)
  30. Black Panther 2(原題未定)(2022予定)
  31. Captain Marvel 2(原題未定)(2022予定)

 

 

ドラマ作品

フェーズ3までは主に映画作品のスピンオフとして制作され、テレビやNetflixHuluで配信されました。

しかし、フェーズ4からは映画と密接に関わり、Disney+で配信される予定です。(日本では未定)

 

  • The Falcon and The Winter Soldier(2020予定)
  • WandaVision(2020予定)
  • Loki(2020予定)
  • Hawkeye(2020予定)